朝日ぐんまって 朝日フォトコンテストコラム

上州日和 バックナンバー

にわかファン[10月25日号]

 現在、日本で開催中のラグビーワールドカップ。日本代表は予選を首位で突破し、初のベスト8に進出した。20日の準々決勝では前半、南アフリカに善戦するも後半21失点を喫し3‐26で敗退。初の4強進出はならなかった。しかし、予選でスコットランドなど強豪国を破り、4勝全勝で決勝トーナメントに進出するという快挙に全国で「にわかファン」が急増。私もその一人だ。

 開幕直前に放映されたドラマ「ノーサイド・ゲーム」でその魅力にハマり、日本代表の試合も観るようになった。ルールはもちろん、代表選手の名前さえ知らなかったがTV観戦を重ねるうちにルールも何となく分かるようになり一層夢中になった。予選から準決勝まで、リーチ・マイケル主将ら代表選手が見せてくれた闘志と、試合終了後に互いの健闘を称え合う「ノーサイド」の精神。彼らのプレーから多くの感動と勇気をもらった。

 日本は敗退してしまったが、11月2日までワールドカップは続く。どこが世界一に輝くのか見届けたい。そして、気が早いが楽しみなのが来年1月に開幕するトップリーグ。特に太田を拠点にするパナソニックワイルドナイツは、一番好きな稲垣啓太選手の所属チームなので大注目。「にわか」を卒業し、本気のファンになりつつある。(森作理恵)

命を守る行動[10月18日号]

 台風上陸前日、実はどこかのんきだった。「食料は3日分。飲料水は1日3㍑。ろうそくや乾電池…」。接近に備えるようしきりにテレビが呼びかける。

 念のためと立ち寄ったスーパーであ然とした。パンやカップ麺は既に品薄。辛うじて棚にあった即席麺や水、ドーナツなどの菓子類をカゴへ。待てよ。停電したらラーメンはどう食べよう。カセットコンロはあるがガスボンベの予備が必要と、店内を探すが一つも無い。

 程なくして夫から来た「ガソリンは今のうちに」という連絡で直ちにスタンドへ向かうと長い車列ができていた。

 翌朝、飼い猫の餌の備蓄が足りないと気づき慌ててホームセンターへ。が、お気に入りのキャットフードは売り切れ。やむを得ず別の銘柄を購入した。

 その夜、15年住んで初めてわが地域に避難勧告が発令された。「命を守る行動を」と緊迫した口調でアナウンサーが繰り返す。が、猫はどうする?暴風雨はピークだし、かえって危険? 不安、緊張、動揺が一気に押し寄せ、オロオロするばかり。避難する前に嵐は去ったが、備えの意識を日頃から高く持つこと―命を守る心構えが全くできていなかったと痛感。いつもと違う味の餌を仕方なく食べる猫を見て、今またわが身を反省している。(上原道子)

百衣観音と森村酉三[10月11日号]

 「白衣観音 慈悲の御手」 上毛かるたにも詠まれている高崎のシンボルは、建立から80年以上経った今も県民に広く愛されている。高さ41・8メートル、重さ5985トンと巨大で、観音山の山頂にデンとそびえ立つ姿は圧巻だ。

 百衣観音の原型作者として知られる伊勢崎出身の鋳金家・森村酉三の没後70年を記念した企画展が、高崎の県立近代美術館で開かれている。会場には森村作品に加え、恩師や同年代作家、妻・寿々の作品など約140点が並ぶ。金属を素材とした花瓶や燭台、動物をモチーフにした置物には、森村の高度かつ革新的技術と芸術的センスが光る。

 特に興味深かったのは、戦前から戦中にかけて作られた新田義貞像。県内の各小学校に設置されていた義貞像は、馬上の勇姿ではなく祈りの姿を象っており、上毛かるた「歴史に名高い新田義貞」の絵札のモデルにもなったという。

 初の本格的な回顧展は森村のマルチな才能と多彩な活動に加え、郷里の偉人のイメージや地域の風景の形成にも多大な影響を及ぼしている、類まれなる鋳金家だということを教えてくれた。

 芸術の秋、行楽の秋。今なお唯一無二の存在感を放つ百衣観音と森村の、歴史や功績に触れられるスポットを辿ってみてはいかがだろうか。(中島美江子)

●過去のバックナンバー

令和元年9月 令和元年8月 令和元年7月 令和元年6月
令和元年5月 平成31年4月 平成31年3月 平成31年2月
平成31年1月 平成30年12月 平成30年11月 平成30年10月
平成30年9月 平成30年8月 平成30年7月 平成30年6月
平成30年5月 平成30年4月 平成30年3月 平成30年2月
平成30年1月 平成29年21月 平成29年11月 平成29年10月
平成29年9月 平成29年8月 平成29年7月 平成29年6月
平成29年5月 平成29年4月 平成29年3月 平成29年2月
平成29年1月 平成28年12月 平成28年11月 平成28年10月
平成28年9月 平成28年8月 平成28年7月 平成28年6月
平成28年5月 平成28年4月 平成28年3月 平成28年2月
平成28年1月 平成27年12月 平成27年11月 平成27年10月
平成27年9月 平成27年8月 平成27年7月 平成27年6月
平成27年5月 平成27年4月 平成27年3月 平成27年2月
平成27年1月 平成26年12月 平成26年11月 平成26年10月
平成26年9月 平成26年8月 平成26年7月 平成26年6月
平成26年5月 平成26年4月 平成26年3月 平成26年2月
平成26年1月 平成25年12月 平成25年11月 平成25年10月
平成25年9月 平成25年8月 平成25年7月 平成25年6月
平成25年5月 平成25年4月 平成25年3月 平成25年2月
平成25年1月 平成24年12月 平成24年11月 平成24年10月
平成24年9月 平成24年8月 平成24年7月 平成24年6月
平成24年5月 平成24年4月 平成24年3月 平成24年2月
平成23年1月 平成23年12月 平成23年11月 平成23年10月
平成23年9月 平成23年8月 平成23年7月 平成23年6月
平成23年5月 平成23年4月 平成23年3月 平成23年2月
平成23年1月 平成22年12月 平成22年11月 平成22年10月
平成22年9月 平成22年8月 平成22年7月 平成22年6月
平成22年5月 平成22年4月 平成22年3月 平成22年2月
平成22年1月 平成21年12月 平成21年11月 平成21年10月
平成21年9月 平成21年8月 平成21年7月 平成21年6月
平成21年5月 平成21年4月 平成21年3月 平成21年2月
平成21年1月 平成20年12月 平成20年11月 平成20年10月
平成20年9月 平成20年8月 平成20年7月 平成20年6月
平成20年5月 平成20年4月 平成20年3月 平成20年2月
平成20年1月 平成19年12月 平成19年11月 平成19年10月
平成19年9月 平成19年8月 平成19年7月 平成19年6月
平成19年5月 平成19年4月 平成19年3月 平成19年2月
平成19年1月 平成18年12月 平成18年11月 平成18年10月
平成18年9月 平成18年8月 平成18年7月 平成18年6月
平成18年5月 平成18年4月 平成18年3月 平成18年2月
平成18年1月 平成17年12月 平成17年11月 平成17年10月
朝日ぐんま 群馬県前橋市南町4-37-8 シャトレ南1F
Tel.027-221-1435(代) Fax.027-221-1768 
office@asahigunma.com
asahigunma.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本著作権法並びに国際条約により保護されています。